人気ブログランキング |

花の魅力は?

ランの花は豪華絢爛を思い出す、日本のランは外国のランに比べると地味な感じがする。
中でも特にヤツシロランは花としての魅力は無いに等しい。

毎年出会いが難しい花ですが、今年は予想以上の数に出会う事が出来ました・

       ハルザキヤツシロラン
e0339766_19443537.jpg
e0339766_19355547.jpg
e0339766_19355569.jpg
e0339766_19355524.jpg
e0339766_19355555.jpg

by k21965k335 | 2019-05-26 19:46 | 里山を歩く | Comments(2)

こんなに近くに、

地元ではお目に掛かれないと思って居たクリンソウ。
近くの山を持って居るご夫婦が、山に遊歩道などを整備して色々な花を植えてある。
クリンソウもその一つですが、地元では夏に暑がり生育できないので、花が終わると掘り出して、別の高い山に移植、又来年の春此方に移動皆さんに見てもらう為に繰り返して居ると話して居ました。
趣味を兼ねて楽しんで居るので、一般の入園者は無料ですと、有りがたいお言葉でした。

クリンソウ
e0339766_10020932.jpg
e0339766_10020902.jpg
e0339766_10020951.jpg
e0339766_10020987.jpg
e0339766_10020845.jpg

by k21965k335 | 2019-05-21 10:13 | 里の花を撮る | Comments(0)

風情のある花、

着生欄のなかで一番好きな花、余り大きな株よりも小さな株の方が風情がある。
細い枝に細い根で懸命にしがみつき風に飛ばされまいと懸命である、そのいじらしさに
来年の約束をして帰る。

カヤラン
e0339766_14155045.jpg
e0339766_14155091.jpg
e0339766_14155080.jpg
e0339766_14155010.jpg

by k21965k335 | 2019-05-17 14:24 | 里山を歩く | Comments(2)

山の中に鬼が居た、

山の中に鬼が二人立っていた、それもカップルで。
誰かが植えたのだろう。

オニグルミ
e0339766_15465333.jpg
e0339766_15465359.jpg
e0339766_15465264.jpg
e0339766_15465203.jpg

by k21965k335 | 2019-05-14 15:49 | 里山を歩く | Comments(0)

誰を待つのかひっそりと、

余り強い日が射すような所では余り出会わない、林の中それも少し薄暗い様な所が好みのようです。

       ギンリョウソウ
e0339766_16280199.jpg
e0339766_16280019.jpg
e0339766_16280071.jpg
e0339766_16280051.jpg
e0339766_16280041.jpg


by k21965k335 | 2019-05-11 16:36 | 里山を歩く | Comments(2)

見事な色、

毎年見事に咲いてくれる、花を見ただけでは幹の恐ろしい様なトゲトゲは想像出来ない。
他人の幹に絡みつき、その木を覆い隠す様に咲いている。

ジャケツイバラ
e0339766_14482798.jpg
e0339766_14482732.jpg

by k21965k335 | 2019-05-09 14:49 | 林道を歩く | Comments(2)

千鳥の群れ、

自宅のイワチドリが見頃になりました。
二年に一度の植え替えをするぐらいで余り手入れもして居ないのに、毎年綺麗に咲いてくれます


 イワチドリ
e0339766_09205975.jpg
e0339766_09205984.jpg
e0339766_09225394.jpg
e0339766_09205934.jpg
   スズチドリ
e0339766_09205900.jpg


by k21965k335 | 2019-05-07 09:25 | 無題 | Comments(2)

桐の木?

シナアブラギリ、日本の桐とは随分感じが違う。
雌花と、雄花の木が別なのか花の付き方が違う木が有る

e0339766_16230500.jpg
e0339766_16230555.jpg
e0339766_16230434.jpg
e0339766_16230406.jpg
e0339766_16230408.jpg

by k21965k335 | 2019-05-04 16:34 | 林道を歩く | Comments(2)

まさか、

この公園で出会うとは、それも今までに数十回、いや数百回通った遊歩道。
偶然に出会う事が出来ました。もう花は終わって居ましたが、その分来年に楽しみが増えました。

       フデリンドウの種
e0339766_15542843.jpg
e0339766_15542825.jpg
e0339766_15542885.jpg
e0339766_15542803.jpg
e0339766_15542843.jpg

by k21965k335 | 2019-05-02 16:01 | 公園を歩く | Comments(2)