人気ブログランキング |

スポット、

スポットライトを浴びて立つ主役の様に、薄暗い林の中でこれ見よがしの花。
なるべくスポット効果が出るようにカメラの一を替えながら撮って見た

シャガ
e0339766_13352788.jpg
e0339766_13352724.jpg
e0339766_13352776.jpg
e0339766_13352724.jpg
e0339766_13352762.jpg
e0339766_13352719.jpg

by k21965k335 | 2019-04-29 13:38 | 公園を歩く | Comments(2)

一人は寂しい、

名前はニリンソウだけど、思ったより二人で咲いている花株は少ない。
結構適応性があるのか湿地から日当たりの強い場所まで咲いている。

       ニリンソウ
e0339766_08144998.jpg
e0339766_08144963.jpg
e0339766_08144933.jpg
e0339766_08144983.jpg

by k21965k335 | 2019-04-27 08:20 | 里の花を撮る | Comments(2)

今年はお見事、

昨年は花数が少なかった、少なかったと言うよりほとんどついて居なかった。
ところが、今年は見事に咲き誇っていた。
昨年の事もあり、余り期待をして居なかっただけに、嬉しい誤算でした。
    ムベ
e0339766_08191070.jpg
e0339766_08191021.jpg
e0339766_08191020.jpg
e0339766_08190938.jpg


by k21965k335 | 2019-04-25 08:28 | 里山を歩く | Comments(4)

おはじき、のように。

チョット湿気の有るような所に良く咲いている。
濃い緑の上に丁度おはじきをばらまいたように咲いていた。

大きさも昔女の子が良くあそんでいた、おはじきぐらいの大きさだ。

         ミヤマハコベ

e0339766_15162036.jpg
e0339766_15162077.jpg
e0339766_15161980.jpg
e0339766_15161935.jpg
e0339766_15161923.jpg

by k21965k335 | 2019-04-23 15:23 | 里の花を撮る | Comments(2)

少なくなった、

以前よりもかなり数が減りました、でも可愛い姿は健在で頑張って咲いて居ました。

数年もすれば少しずつでも数が増える事を楽しみにして居ます。

     チゴユリ
e0339766_14433654.jpg
e0339766_14433760.jpg
e0339766_14433773.jpg

by k21965k335 | 2019-04-21 14:47 | 公園を歩く | Comments(0)

逢えて嬉しい、

私に対して貴重な花が年々少なくなる、近くで四年間追い続けている花がある、今年は逢えると良いが。

このクマガイソウも四十年ほど前には、山歩きをしていれば余り苦労しなくても逢うことが出来た。

その時の私は、山歩きが趣味で花にはそんなに興味がなかった、でも、何となく自然に良く逢う花の名前は覚えていました。


e0339766_20012175.jpg

e0339766_20012163.jpg

by k21965k335 | 2019-04-16 20:06 | 鎮守の森 | Comments(2)

春爛漫、

この花が咲くと春が来るのか、春が来るとこの花がさくのか?いずれにしても過ごし良い季節になって来た。

此から午後は天気が崩れる予報、此のあたりのサクラも此で終わりになるでしょうね。

        シュンラン

e0339766_10035520.jpg
e0339766_10035527.jpg
e0339766_10035537.jpg
e0339766_10035574.jpg
e0339766_10035551.jpg

by k21965k335 | 2019-04-14 10:05 | 里山を歩く | Comments(2)

八重よりも一重、

林道を車で移動するとこの花は目に付く、ヤマブキの花。
里には八重のヤマブキが有るが私は一重が好きだ。

ヤマブキに限らず、サクラ、ツバキ等、八重は派手さは有るが余り好みではない。

e0339766_14173458.jpg
e0339766_14173422.jpg

by k21965k335 | 2019-04-12 14:24 | 里山を歩く | Comments(2)

スポットライト、

余り光の射さない林の中、ほっこりと白い花の固まりが浮かび上がる。

見頃になったミヤマシキミ、こぼれ日がスポットライトの様に花を浮かびあがらせる。
その瞬間をじっと待つ、まだ余り虫が出てこないので我慢も出来るが、もうすぐ虫との戦いになる。

e0339766_15354533.jpg
e0339766_15354511.jpg



by k21965k335 | 2019-04-10 15:38 | 里山を歩く | Comments(2)

陽気に誘われて、

昨日は初夏のような気温でした、朝から温かく公園散策にはもってこい。
毎年恒例のモミジの花撮りに行って来ました。

此の公園は自動販売機は公園の事務所の前にしかなく、公園内にはゴミ箱もありません。
家族ずれで来た子供達も、自分たちの食べ物などは自分の小さなリュックに詰め、みんなで大きなマツポックリなどを拾いながら楽しんでいます。

食事の後始末も、個々にゴミを拾い自分のリュックに詰め持ち帰っていました。

     モミジ

e0339766_06324948.jpg
e0339766_06324973.jpg
e0339766_06324914.jpg
e0339766_06324969.jpg
e0339766_06324974.jpg

     

by k21965k335 | 2019-04-07 06:35 | 公園を歩く | Comments(2)