人気ブログランキング |

カテゴリ:里山を歩く( 199 )

花は良い香り、

花の香りは良いのですが葉っぱの匂いは今一好きになれません。
でも、花の姿は花撮りの気持ちをそそります。

     クサギ
e0339766_14560585.jpg
e0339766_14560519.jpg
e0339766_14560567.jpg

by k21965k335 | 2019-08-19 15:01 | 里山を歩く | Comments(0)

苦労する、

数年前、アマチャズル茶がブ-ムになった時期が有った、その時には見事にアマチャズルが林から姿を消した。
そのブ-ムも過ぎ去り暫くすると、また以前の様に、林の中を我が物顔にズルズルと姿を見せてくれるようになりました。
薄暗い林の中、緑の葉っぱの陰に隠れるように咲く緑の小さな花、ヤブ蚊と戦いながら探します。
アマチャズル
e0339766_08481794.jpg
e0339766_08481770.jpg
e0339766_08481717.jpg
e0339766_08481786.jpg

by k21965k335 | 2019-08-14 08:59 | 里山を歩く | Comments(0)

シロもいいよ、

ピンクのサクラタデも可愛いが、シロも捨てがたい物がある。
もっとも私の住む近くにはピンクは余りないのか、出会ったことが無い。
お陰様でシロバナは、田んぼの畦などにもかなり目に付き楽しませてくれる。

シロバナサクラタデ
e0339766_14004681.jpg
e0339766_14004688.jpg
e0339766_14004666.jpg
e0339766_14004731.jpg
e0339766_14004619.jpg

by k21965k335 | 2019-08-02 14:02 | 里山を歩く | Comments(0)

梅雨明けは?

今年は梅雨明けが遅いようですね、屋敷の周りに植えて有る生け垣の刈り込み、入梅の雨間を見ながら初めていますが、今年はまだ半分も進んでいない。
何時もの年なら七月のお盆には終わっているのにまだ暫く掛かる様です。
終わるまで花散策も自粛かな?

雨の中でも元気なダイコンソウ、
e0339766_09470033.jpg
e0339766_09470066.jpg
e0339766_09470030.jpg
e0339766_09470005.jpg

by k21965k335 | 2019-07-14 09:53 | 里山を歩く | Comments(2)

初めての出会い、

あまり野草の名前や種類に詳しく無い私、一度出会っても直に記憶から消えてしまう。
特に名前を忘れてしまった様な花とか、特に初めての花は撮って帰ってからPCで調べるのに時間が掛かる。

今日の花は以前のデ-タ-には無いので初めての出会いかと思われる。
もし、名前が間違っていたらご勘弁下さい。

   シタキソウ
e0339766_14491874.jpg
e0339766_14491877.jpg
e0339766_14491801.jpg
e0339766_14491819.jpg


by k21965k335 | 2019-06-20 15:00 | 里山を歩く | Comments(0)

花の魅力は?

ランの花は豪華絢爛を思い出す、日本のランは外国のランに比べると地味な感じがする。
中でも特にヤツシロランは花としての魅力は無いに等しい。

毎年出会いが難しい花ですが、今年は予想以上の数に出会う事が出来ました・

       ハルザキヤツシロラン
e0339766_19443537.jpg
e0339766_19355547.jpg
e0339766_19355569.jpg
e0339766_19355524.jpg
e0339766_19355555.jpg

by k21965k335 | 2019-05-26 19:46 | 里山を歩く | Comments(2)

風情のある花、

着生欄のなかで一番好きな花、余り大きな株よりも小さな株の方が風情がある。
細い枝に細い根で懸命にしがみつき風に飛ばされまいと懸命である、そのいじらしさに
来年の約束をして帰る。

カヤラン
e0339766_14155045.jpg
e0339766_14155091.jpg
e0339766_14155080.jpg
e0339766_14155010.jpg

by k21965k335 | 2019-05-17 14:24 | 里山を歩く | Comments(2)

山の中に鬼が居た、

山の中に鬼が二人立っていた、それもカップルで。
誰かが植えたのだろう。

オニグルミ
e0339766_15465333.jpg
e0339766_15465359.jpg
e0339766_15465264.jpg
e0339766_15465203.jpg

by k21965k335 | 2019-05-14 15:49 | 里山を歩く | Comments(0)

誰を待つのかひっそりと、

余り強い日が射すような所では余り出会わない、林の中それも少し薄暗い様な所が好みのようです。

       ギンリョウソウ
e0339766_16280199.jpg
e0339766_16280019.jpg
e0339766_16280071.jpg
e0339766_16280051.jpg
e0339766_16280041.jpg


by k21965k335 | 2019-05-11 16:36 | 里山を歩く | Comments(2)

今年はお見事、

昨年は花数が少なかった、少なかったと言うよりほとんどついて居なかった。
ところが、今年は見事に咲き誇っていた。
昨年の事もあり、余り期待をして居なかっただけに、嬉しい誤算でした。
    ムベ
e0339766_08191070.jpg
e0339766_08191021.jpg
e0339766_08191020.jpg
e0339766_08190938.jpg


by k21965k335 | 2019-04-25 08:28 | 里山を歩く | Comments(4)